貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ぽちっと あかい おともだち」 みっとーさんの声

ぽちっと あかい おともだち 文:コーリン・アーヴェリス
絵:フィオーナ・ウッドコック
訳:福本 友美子
出版社:少年写真新聞社
本体価格:\1,600+税
発行日:2017年08月
ISBN:9784879816092
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,654
みんなの声 総数 31
「ぽちっと あかい おともだち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • しろくまくんの成長が母として嬉しい

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    しろくまが、初めて女の子と出会い、大きく成長するお話です。
    ママと一緒にいるときは甘えん坊、まだまだ小さく見えたのに、小さい女の子と一緒の時は、知っていることを教えてあげるお兄さん。とっても大きく見えました。
    そんなしろくまちゃんの姿が、妹や小さい子に対する息子と同じで、こうやって自信をつけて成長していくんだな。と思うと、とてもかわいらしく感じました。
    子どもたちは、幻想的な雪国の世界で楽しそうに遊ぶ女の子としろくまを、いいな〜。と、うらやましそうに眺めていました。

    掲載日:2017/09/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぽちっと あかい おともだち」のみんなの声を見る

「ぽちっと あかい おともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / だいじょうぶだいじょうぶ / ちびゴリラのちびちび / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん / ぜったいに おしちゃダメ?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット