くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

今日までそして明日から」 ヒラP21さんの声

今日までそして明日から 詩:谷川 俊太郎
写真:田淵 章三
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:2015年06月
ISBN:9784333027132
評価スコア 3.5
評価ランキング 34,228
みんなの声 総数 1
「今日までそして明日から」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 勇気ある写真絵本(?)

    写真絵本と言うには、ちょっと躊躇を感じる本です。
    被写体となるのは、五十の年輪を重ねた女性たち。
    着飾ることなく、ありのままの50年のを刻んだ顔には、彼女たちの強さと疲れを感じて、直視して良いものかどうか迷ってしまいました。
    そして自然風景と女性たちの姿の間を、谷川さんの詩が流れていきます。
    今日までの日々と、明日からも生きていこうという決意に、頭が下がるばかりでした。

    掲載日:2017/08/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「今日までそして明日から」のみんなの声を見る

「今日までそして明日から」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はるがきた
    はるがきた
    作・絵:ロイス・レンスキー 訳:さくま ゆみこ 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    おひさま ぽかぽかかぜは さわやか


いろんな場所へ旅する楽しい乗り物のしかけ絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット