しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。

ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版)」 ラムネ色さんの声

ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) 文:マージョリー・W・シャーマット
絵:マーク・シーモント
訳:光吉 夏弥
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2014年04月10日
ISBN:9784477026947
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,986
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く
  • ネートとスラッジはすてきなコンビ

    割と小さい方から楽しめる絵の多い読み物です。
    以前からこのシリーズは好きで読んでいます。
    ネートとスラッジはとてもすてきなコンビで、真剣に問題を探って
    ちゃんと解決します。
    ネートの大好きなもの、ホットケーキが必ずくらい出てくるので
    この本を読むとホットケーキを焼こうと思います。
    ファングはちょっとこわい犬。
    面白くて変なのは、4匹の猫を連れたロザマンドで気になる存在です。

    掲載日:2017/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版)」のみんなの声を見る

「ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版)」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / だるまさんが / おじいちゃんがおばけになったわけ / どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / キャベツくん / おばけパーティ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「くもんのこどもえんぴつ」シリーズ<br>開発チーム 星野由香さんインタビュー

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット