ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。

コバンザメのぼうけん」 うまそうさんの声

コバンザメのぼうけん 作:灰谷 健次郎
絵:村上 康成
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1996年
ISBN:9784494012336
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,893
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く
  • 3歳児には難しかった?!

    • うまそうさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    3歳の次男に読んで聞かせましたが、コバンザメという存在自体を理解していないので少し難しかったようです。水族館の年間パスポートを所持している我が家なので、お魚さんの世界にも慣れているかなと思ったのですが、「世間」という抽象的なキーワードが理解できなかったので入り込めなかったような気がします。

    でも、温かいぬるま湯の世界に安住し続けることなく、勇気を持って新しい世界に飛び込んでいくコバンザメくんの冒険は、小学生くらいになれば身近なテーマとして理解できるようになると思うので、また時間を置いて読んであげたいと思います。

    掲載日:2008/06/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「コバンザメのぼうけん」のみんなの声を見る

「コバンザメのぼうけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / まくらのせんにん そこのあなたの巻 / じごくのそうべえ / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


未確認生物の正体は!?ねこに再び安住の時は訪れるのか

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット