もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

コバンザメのぼうけん」 ヒラP21さんの声

コバンザメのぼうけん 作:灰谷 健次郎
絵:村上 康成
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1996年
ISBN:9784494012336
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,759
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く
  • 世間を知ることって

    いつもクジラと一緒のコバンザメが、たまには自分から離れて「世間をしりなさい」と言われます。
    コバンザメは、言われた通り世間の勉強に出かけます。でも、「友だちがいっぱいできても、やっぱりクジラちゃんがすきだからね。」って言い残し。
    クジラとコバンザメは親子のようです。
    親離れ、子離れ。でも親を大切にするコバンザメ。
    灰谷さんならではの子育て論だと受け取りました。コバンザメは知識とともに考えることも学んでいきます。人を思いやることも覚えていきます。本人は気付かないのだけれど、読んでいる人にはわかるのです。
    我が家のコバンザメにはどのように伝わるのかな?
    ただ、私はクジラにはなれないような気もして…。

    掲載日:2010/03/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「コバンザメのぼうけん」のみんなの声を見る

「コバンザメのぼうけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / まくらのせんにん そこのあなたの巻 / じごくのそうべえ / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4つのコースをつなげて長〜い線路に!汽車が走るしかけ絵本

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット