なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…

真昼の夢」 レイラさんの声

真昼の夢 作:セーラ・L・トムソン
絵:ロブ・ゴンサルヴェス
訳:金原 瑞人
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784593504695
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,454
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く
  • 日中に起こる幻想

    『IMAGENE A DAY』が原題。
    『終わらない夜』を読んだ後だったので、その光がまぶしく感じました。
    トリックアートなのですが、まさに白昼夢。
    こんなに明るい世界で、こんなことが起こっていいの?と感じました。
    決して違和感のある絵ではないのに、どこかで空間がねじれている?
    とういうか、違う世界に溶け込んでいる、でしょうか。
    私は内表紙の帆船がお気に入りです。
    家の周りの堀も素敵です。
    あ、ジグゾーパズルも、図書室も捨てがたいですね。
    二次元の絵の情報から、読者の脳に取り込まれて三次元に再生される時の
    トリック。
    この驚きは、読者自身が作りだしたものなんですから、
    まさに「IMAGENE」。
    軽やかな世界を、じっくり楽しんでほしいです。

    投稿日:2017/06/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「真昼の夢」のみんなの声を見る

「真昼の夢」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / だるまさんが / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お子さんやお孫さんと話をしながら読みたい、心やすらぐ絵本

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット