あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…

もこ もこもこ」 ポンヌーさんの声

もこ もこもこ 作:谷川 俊太郎
絵:元永 定正
出版社:文研出版
本体価格:\1,300+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784580813953
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,017
みんなの声 総数 679
  • この絵本のレビューを書く
  • 読み聞かせデビュー作?

    娘が1歳か2歳のころ、良く読み聞かせしていた絵本です。

    それまではあまり絵本を読んでも特に楽しんでいる反応も無く、妻に言われるがままに絵本を読んでも、こちらが眠くなるばかり。

    特にこの「もこ もこもこ」はあまりに自由すぎる内容なので、感情移入のしようが無いし、「しーん」「もこ」ってどうやって読めばいいんだろう・・・と思っていました。
    しかし、あるときふと、本を動かしながら読むと娘の反応が意外といいんです。(あー。自由に読めばいいんだなー。)と感じさせてくれた瞬間でした。

    それからは、絵本を読むというよりも、絵本を使って子どもと楽しむ、遊ぶ。という気持ちで読み聞かせを楽しめるようになりました。

    特にお気に入りは「ぱちん!」とはじけた後、はげしく動いて、「ふんわふんわ」とゆっくり動くところ。

    どれだけカラダを使って楽しめるか が勝負の楽しい絵本です。

    掲載日:2010/12/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「もこ もこもこ」のみんなの声を見る

「もこ もこもこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


イギリス発・なかよし兄妹の絵本シリーズ

全ページためしよみ
年齢別絵本セット