季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

もこ もこもこ」 りらまいりらさんの声

もこ もこもこ 作:谷川 俊太郎
絵:元永 定正
出版社:文研出版 文研出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784580813953
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,207
みんなの声 総数 701
  • この絵本のレビューを書く
  • 大好きです!

    「しーん」「もこ」で始まる擬音の世界。
    谷川さんも元永さんも私は大好きなので、この絵本は息子がまだ小さいころからよく読んでいました。
    「もこもこ」っていう響きがすごく楽しいのか、よく笑ってくれました。
    「つん」っていうところが、息子の大好きなおっぱいに見えて、「ぱいぱい」なんて言いながら指をさしたり(笑
    最後のページ、カバーをめくると、また「もこ」って出てきてるのを発見したときには、大喜び。
    普通なら破られないようにカバーはあらかじめとっちゃうことが多いんだけど、最後に自分でカバーをめくって「もこ」を発見しないと気がすまないようなので、この絵本はあえてカバーをつけたままです。
    遊んでいるときも、テーブルの下から「もこもこ」なんて顔を出すと大喜びです。

    擬音だけの世界だけれど、とてもとても深い絵本だと思います。

    投稿日:2006/04/27

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「もこ もこもこ」のみんなの声を見る

「もこ もこもこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ねずみくんのチョッキ / おやすみなさい おつきさま / よるくま / キャベツくん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今月の新刊&オススメ絵本情報

全ページためしよみ
年齢別絵本セット