新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

紙しばい屋さん」 しいら☆さんの声

紙しばい屋さん 作・絵:アレン・セイ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2007年03月
ISBN:9784593504848
評価スコア 4.68
評価ランキング 2,069
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く
  • 日本の文化を世界に伝える作品

    以前にも読んでいたのに
    ふと読みたくなり
    図書館にリクエスト

    本文に入る前に
    「日本語版出版によせて」
    を、読んで
    あぁ・・・そうだったんだ
    と、思い出し
    本当にじっくり読むべき作品だったなぁ・・・
    と、思った次第です
    日本人の作品ではありません
    作者は戦前生まれの方です

    以前読んだ時は
    時間がないーというか
    心に余裕がなかったといいますか
    上辺?といいますか
    表面上しか読んでいなかったような気がいたします

    まぁ・・・年を重ねたということもあるのでしょうか(笑

    紙芝居の歴史もいろいろお聞きしたり
    演じることの難しさ、楽しさも
    経験してきたこともあるのでしょうか

    紙芝居という素材は
    絵本の読みきかせとは違って
    「芝居」と名前が付くくらいですから
    舞台を使って
    作品が飛び出してくるようです

    テレビがなかった昔
    映画も大人のものでしょうし
    どれだけこどもの心をつかんだことか

    私が保育士していた頃
    土曜日の午後に
    太鼓の音だったかしら
    決まった時間に鳴って
    「紙芝居屋さんが来るんだよ」って
    こどもたちに教えられました
    公団の中の公園で紙芝居のおじさんが
    昔の紙芝居(街頭紙芝居)をしてくれるとのこと
    1度観に行けばよかったなぁ
    と、今にして思います
    仙台でも最後の紙芝居屋さんだったとお聞きました

    その紙芝居屋さんなのか
    宮城県図書館に街頭紙芝居の作品が
    寄贈され
    貴重な資料として、保管されています

    この絵本の中では
    誰もが知っている
    「桃太郎」「一寸法師」と
    昔話の作品というのが、素敵です

    それと、こどもとの交流が素晴らしい

    商売ということもあり
    みずあめが買えない子は
    後ろで見るという暗黙のルールもあったと聞いています
    そういう子に対する配慮をしてくれた
    やさしいおじさんもいたのでしょうね

    こどもは、大人になって
    便利な世の中になっても
    「心」を育ててもらった恩は忘れないのだと
    思います

    おじいさんとおばあさんのつつましい生活感の絵
    おふたりの静かな思いやりあるやりとり
    あ・・・そっか・・・
    年を重ねて、こういう老夫婦に憧れているのかも
    しれませんね(笑

    忘れてはいけない
    日本の文化、情・・・がじんわり伝わってきます
    戦前日本に滞在していた作者の
    感性に、拍手です

    投稿日:2017/02/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「紙しばい屋さん」のみんなの声を見る

「紙しばい屋さん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ないしょでんしゃ
    ないしょでんしゃの試し読みができます!
    ないしょでんしゃ
    作:薫 くみこ 絵:かとう ようこ 出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    「もりのひろば」駅では雪が解けるまでお休みになります。ところが、みんなが帰った後、赤い電車が動き出し
  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


谷川俊太郎×堀内誠一の新作絵本『ちちんぷいぷい』インタビュー 堀内花子さん 紅子さん

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット