キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

せかいでいちばんママがすき」 オパーサンさんの声

せかいでいちばんママがすき 作:あいはら ひろゆき
絵:あだち なみ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2007年04月
ISBN:9784774610542
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,170
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く
  • 涙してしまいました

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    絵本ではなく、幼年童話と呼ばれるジャンルです。
    でも絵は「くまのがっこう」でおなじみのあだちさん。表紙はもちろん、おはなしのところどころに登場する挿絵もとってもすてき。「せかいでひとつだけのケーキ」を先に読みましたが、こちらにはパパも登場。うーん、なんておしゃれな絵になる家族でしょう。
    今回はママが病気で入院してしまいます。ママが入院するまでも、入院してお見舞いに行くときも、ゆうたはももの我がままに振り回されっぱなし。そんなゆうたを「お兄ちゃんなんだから」と叱ってしまうパパとママに、「何で気付いてあげないの〜」と読んでいるこちらがヤキモキしてしまいます。
    でもやっぱりママは分かっていたんですね。病室で「ゆうた、こっちへおいで」とゆうたを抱き寄せるママの言葉に、思わず読み聞かせる声が震えてしまいました。
    残念ながら、こちらのおはなしもまだ娘の心には響かなかったようです。お姉ちゃんと妹のおはなしだったら、もう少し感情移入しやすかったかな?でも、上の子としての苦労はお兄ちゃんもお姉ちゃんも一緒なので、小学生ぐらいになったら、2巻続けて読んであげたいと思います。

    掲載日:2009/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「せかいでいちばんママがすき」のみんなの声を見る

「せかいでいちばんママがすき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気絵本『にたものランド』のクリスマス版。プレゼントにも♪

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット