十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

スーホの白い馬」 クッチーナママさんの声

スーホの白い馬 作:大塚 勇三
絵:赤羽 末吉
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1967年10月
ISBN:9784834001129
評価スコア 4.77
評価ランキング 510
みんなの声 総数 99
  • この絵本のレビューを書く
  • 見開きいっぱいに広がる草原

    虹の両端が見えるほど広々とした草原。その広い草原を駆け抜ける馬。見開きいっぱいに広がる広大で静かな景色に魅了されて、自分がモンゴルの草原にいるような気持ちになります。物語の中へ、どんどんと引き込まれていきました。
    とても悲しいおはなしですが、スーホや白い馬のやさしい心が胸を打ち、読後は温かな気持ちになります。
    小さな子どもたちにも心に響くものがあるらしく、この絵本がみな大好きで、何度も繰り返し繰り返し読んでいます。古くから語り継がれている民話の力は偉大だなぁと感じます。また、民話が持つ力強さに負けないくらいの挿絵。赤羽末吉さんの絵は、本当にどれも素晴らしいです。

    掲載日:2012/04/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「スーホの白い馬」のみんなの声を見る

「スーホの白い馬」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / だるまさんが / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ? 一年生って何するの? 新入学の親子を応援するガイド絵本。


大きなクスノキには生き物たちがいっぱい!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット