なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…

一つの花」 ぽこさんママさんの声

一つの花 作:今西 祐行
絵:鈴木 義治
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1975年
ISBN:9784591005484
評価スコア 4.78
評価ランキング 468
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く
  • 戦争

    読みながら、「母が小さかった頃(正確には母の兄が小さかった
    頃だと思う。母は終戦の年に生まれているので)は、こういう感
    じだったのだろうなあ」と、昔、母方の祖母から聴いた話などを
    思い出していました。
    戦争は絶対だめですね。みんなが、「一つだけ」などと言わずに
    おいしいものをお腹がいっぱいになるまで食べられる、そんな世
    の中であってほしいと思いました。

    娘は「ゆみ子が、おとうさんの顔をおぼえていない」「おとうさん
    があったことも、あるいは 知らない」ということがとても不思議
    だったようでした。戦争ということも、理解できていなかった
    ですしね。
    なので、父方の祖父が戦争で亡くなったこと、母方の祖父も戦争で
    片耳が聴こえなくなってしまったことなどを説明したりしました。
    娘も、戦争はあってはならない・・と、思ってくれたと思います。

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「一つの花」のみんなの声を見る

「一つの花」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット