十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

はっぱのおうち」 レイラさんの声

はっぱのおうち 作:征矢 清
絵:林 明子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1989年5月25日
ISBN:9784834002966
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,053
みんなの声 総数 109
  • この絵本のレビューを書く
  • あめふりの日に

    シンプルですが、奥深い味わいがある作品だと思います。
    庭で遊んでいたさちは、雨が降ってきたので、葉っぱのおうちで雨宿りするのです。
    そこで、いろいろな虫たちと出会うのですね。
    幼児らしい、あるあるの世界でしょうか。
    もちろん、虫たちがしゃべったりはしませんが、
    語りかけると、なんとなく反応が返ってくるようです。
    雨の様子や、さりげなく佇むカタツムリも見所です。
    ラストの展開はやはり素敵です。
    本当のおうちがあってこその、はっぱのおうち。
    あめふりの頃に読んであげたいです。
    好奇心旺盛な幼稚園児に。

    掲載日:2017/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「はっぱのおうち」のみんなの声を見る

「はっぱのおうち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ともだちや / うしろにいるのだあれ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「いのち」の意味を考えさせてくれる絵本

みんなの声(109人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット