ブルドッグたんていときえたほし ブルドッグたんていときえたほし ブルドッグたんていときえたほしの試し読みができます!
作・絵: 谷口 智則  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
谷口智則さん新作絵本!星が消えてしまった世界のおはなし

雪の女王」 はなびやさんの声

雪の女王 文:ナオミ・ルイス
絵:エロール・ル・カイン
原作:アンデルセン
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1981年
ISBN:9784593501427
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,325
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 人を思う気持ちは何にも増して強い

    子どもの時読んだ以来で息子と読んでみて、意外に長いお話であるように思いました。

    「雪の女王」の感じが「ライオンと魔女」の白い魔女を連想させます。登場の仕方がよく似ていると思いました。

    人を思う気持ちは何にも増して強いということを改めて思いました。

    読んでいて、安房直子さんの作品にも似たようなテイストのお話があるので、影響を受けたのかなと思いました。

    掲載日:2009/02/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「雪の女王」のみんなの声を見る

「雪の女王」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • いきてる
    いきてるの試し読みができます!
    いきてる
    作:中山 千夏 絵:ささめや ゆき 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    あなたがここにいることそれが何よりも大切なこと。


切なくてあたたかい、小さな気持ち<br>『わすれもの』豊福まきこさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット