ねんねのうた ねんねのうた
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
おばけたちと仲良くなって、ぐっすり眠りにつくまでのお話。

きみの家にも牛がいる」 ちひろ。さんの声

きみの家にも牛がいる 作:小森 香折
絵:中川洋典
出版社:リブロポート
本体価格:\2,000+税
発行日:2005年
ISBN:9784759221398
評価スコア 4.82
評価ランキング 197
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く
  • 食育にも最適

    こんなに身の回りに牛からできた製品があったのか、と驚いた。

    動物の肉や加工品は私たちの暮らしに欠くことのできないもの。
    でも、魚の加工や卸の様子は見ることがあっても、肉製品についてはほとんどブラックボックスになっている。
    「お肉はスーパーでパックに入って売っている」ではなく、それが手元にどうやって届いているのか、その過程を子どもたちにも知っていて欲しい。
    その道筋を自然に描いている点で、この絵本はとてもいいなあ、と思う。

    絵はきちんと描かれておりわかりやすいが、生々しくない。
    誰もがしっくりと受け止めることができる良作。

    食育とからめての紹介にも良いし、読み聞かせにも適している。
    小学校高学年から大人まで。

    掲載日:2010/06/27

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「きみの家にも牛がいる」のみんなの声を見る

「きみの家にも牛がいる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / くっついた / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



新潮文庫3200万部刊行、星 新一の小説が絵本に!

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.82)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット