話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
たべもののまちABCity

たべもののまちABCity(小学館集英社プロダクション)

A〜Zのたべものでできた世界で一番おいしそうな街。おいしくてかわいい、ふしぎな街を一緒に探検しよう!

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ

ぼくはびっくりマーク」 ヒラP21さんの声

ぼくはびっくりマーク 作:エイミー・クラウス・ローゼンタール
絵:トム・リヒテンヘルド
訳:大友 剛
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2023年01月19日
ISBN:9784865492897
評価スコア 4.6
評価ランキング 4,485
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 共生を考える

    友だちの中にいて、ひとり他の友だちと違う自分がいる。
    そう考えると孤立感があるけれど、それぞれが違う個性だと稽えたら良いのではないでしょうか。
    棒がついたらびっくりマーク、棒がつかなければ点、この絵本には、にょろにょろのついた疑問符まで登場します。
    障がい者の施設で働いていると、このびっくりマークが、妙に発達障害の人の特性に思えてくるのです。
    だからでしょうか、なおのこと共生と言うことを考えてしまいます。
    共に生きるためのヒントが語られているように思います。

    投稿日:2023/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくはびっくりマーク」のみんなの声を見る

「ぼくはびっくりマーク」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット