ゆびたこ ゆびたこ
作・絵: くせ さなえ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
今度1年生になるのに、指しゃぶりがやめられない私。ぜったいやめたいのに…。ある日突然、親指のユビタコがしゃべった!?

魔法使いのあいうえお」 どくだみ茶さんの声

魔法使いのあいうえお 作:安野 光雅 安野 雅一郎
出版社:童話屋
本体価格:\2,300+税
発行日:1980年
ISBN:9784924684027
評価スコア 4
評価ランキング 24,719
みんなの声 総数 1
「魔法使いのあいうえお」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 全身を使って

     ページをめくっても、よくわからない不思議なゆがんだ絵が描かれています。この絵は、付属のミラーをつかって見ます。丸めたミラーには、繊細な絵がうつっています。びっくりしました。

     こんなしかけ本って、他にもあるのでしょうか。
     ゆがんだ絵も、計算されて描かれています。しかけの意味がわかっても、やっぱり不思議でおもしろいです。
     本を逆さまにしたり、視点をずらしたり、全身を使って楽しむ絵本だなと思いました。

    投稿日:2012/05/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「魔法使いのあいうえお」のみんなの声を見る

「魔法使いのあいうえお」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


翻訳者 中井はるのさん、編集者 三輪ほう子さん インタビュー!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット