新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

らいおんえほん(3) たかいたかいらいおん」 ゆうたのーとさんの声

らいおんえほん(3) たかいたかいらいおん 作:八木田 宜子
絵:長 新太
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2002年07月
ISBN:9784198615529
評価スコア 4.08
評価ランキング 26,429
みんなの声 総数 12
「らいおんえほん(3) たかいたかいらいおん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  •  「いい話だ・・・」読後の第一声です。
    らいおんえほんシリーズも3作目、シリーズものには「お約束」(決まったパターン)がつきものですが、らいおんの登場の仕方は3作とも違っています。わくわくしちゃう。
     
     1作目、『ぼくが あさ めを さましたら、らいおんが となりにねていたの』2作目、『でんしゃを おりて、はまべへ でたら、らいおんが まっていた』
    そして今回は『ぼくが じゃんぐるじむに のぼっていると、ぬうっと でてきたんだよ、らいおんが。』

     らいおんが「ねえ、たかいたかいしてあげようか」。ジャングルジムの上でのたかいたかいはいい気持ち。あっというまに行列ができます。たかいたかいをしてあげているらいおんの表情にご注目。子どもたちの最高にうれしそうな表情との対比が楽しい。
    めんどくさくなって、ついには「うおーっ!」うんうん、気持ちはわかる。
    みんながびっくり、逃げて行っちゃって、公園はがらーん。ぼくとふたりきりで遊ぶらいおんの浮かない表情にもご注目。はぁ、これも大いにわかります。怒りすぎては反省してばかりの母親としては。
    そこへ「らいおん、たかいたかい して」とちいさなこ。このこ、二男坊かしら。間をとりもつ存在。
    「おう、いくらだってしてやるぞ」と、今度のらいおんの表情にもご注目。子どもたちとおんなじ満面の笑みです。いいねえ。

     夕方のジャングルジムに、らいおんと満足しきった子どもたちのシルエット。美しい!「長新太色」(おなじみのピンクと橙色)の魅力がとびきり活きています。
    「お約束」の「らいおん、また きてね」でおしまい。
     
     この3作目までは82年の再刊で絵は描下ろしだそうですが、4作目はあるのでしょうか。
    らいおんがまたきてくれることをぼくと共に願っています。

    投稿日:2002/09/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「らいおんえほん(3) たかいたかいらいおん」のみんなの声を見る

「らいおんえほん(3) たかいたかいらいおん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / てのひらむかしばなし ももたろう / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



えほん新定番 from 好書好日さこももみさん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.08)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット