話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
  • ためしよみ

スナッフィーのあかちゃん」 ジュンイチさんの声

スナッフィーのあかちゃん 作:ディック・ブルーナ
訳:角野 栄子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\660
発行日:1994年09月
ISBN:9784062548601
評価スコア 4.58
評価ランキング 5,548
みんなの声 総数 11
「スナッフィーのあかちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 可愛らしい子犬

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    2010年の今年は、うさこちゃん生誕55周年。
    福音館書店では、これを記念して全点新装版を2010年4月1日に発刊しましたが、この作品は、講談社のもの。
    何と、絶版となっています。
    福音館書店では、石井桃子さんと松岡享子さんが翻訳していましたが、講談社では角野栄子さんが翻訳の中心という違いがあります。

    原作を見ていないので定かではありませんが、スナッフィーという名の犬は、福音館書店では、くんくんと訳されているのではないかと思います。

    お話は、単純明快。
    スナッフィーに、3びきのあかちゃんが生まれるというストーリ−。
    3びきが生まれて、3週間までの話が盛り込まれているのですが、とてもわかりやすいもの。
    シンプルな絵ですが、子犬の可愛らしさを充分に表現しているので、気にいるお子さんが多いのではないでしょうか。
    まだ、おめめがあかない時の絵は、なかなかのものだと思います。

    投稿日:2010/11/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「スナッフィーのあかちゃん」のみんなの声を見る

「スナッフィーのあかちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット