アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

やまなしもぎ」 ポポロさんの声

やまなしもぎ 絵:太田 大八
再話:平野 直
出版社:福音館書店
本体価格:\1,200+税
発行日:1977年11月10日
ISBN:9784834007077
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,044
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く
  • ゆけっちゃ かさかさ

    • ポポロさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    昔話ってこんなに面白いものだったのかと
    改めて感じる最高の絵本です。
    3人の兄弟のお母さんが病気になり、「梨が食べたい」と言います。
    兄弟たちが山奥へ一人ずつ出かけていきます。
    途中老婆に会い、忠告を受けるのですが・・。
    なんとなく想像ができるお話なのですが、この本のよさは
    言葉にあると思います。
     
     「やまなしもぎに いってくるせ」
     「〜という方に 行きもさい」
     ゆけっちゃ  かさかさ(笹の揺れる音)
     ゆくなっちゃ かさかさ
     やまなしが ざらん ざらんとなっていました

    やさしい温かみのある方言と耳に残るフレーズの数々。
    3人の兄弟がたろう、じろう、さぶろうという名前でいかにもという安心感。
    そして「お約束」の3人の繰り返しの行動。
    いつの間にかお話の世界へ引き込まれていきます。
    息子は「ゆけっちゃ かさかさ」のリズムが気に入ったのか
    しばらく口ずさんでいました。
    低学年への読み聞かせにもおすすめです。
    昔話の世界をぜひ堪能してください!

    投稿日:2006/07/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「やまなしもぎ」のみんなの声を見る

「やまなしもぎ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット