話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

やまなしもぎ」 おはなしおばさんさんの声

やまなしもぎ 再話:平野 直
絵:太田 大八
出版社:福音館書店
税込価格:\1,320
発行日:1977年11月
ISBN:9784834007077
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,998
みんなの声 総数 34
「やまなしもぎ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  •  読み聞かせ会で、毎年のように読んでいる本です。昔話の語りの力のようなものをいつも感じます。長い歴史の中で、人から人へ語り継がれているうちに、言葉がよりすぐられ、語る面白さと、聞く耳に心地よいリズムを生み出してきたのだなあ、そんなことを考えながら読んでいます。小学生なら、低学年の子でも自分で読めるお話ですが、やはり、誰かの声を通して読み語りで楽しんでもらいたいです。

     お話の中で、繰り返し出てくる言葉は、とても印象的です。

     いくがいくがいくと....
     ゆけっちゃ かさかさ(笹の音)
     ゆくなっちゃがさがさ(同じく分かれ道で揺れる笹の音) ゆくなっちゃ とんとん(きつつきの声)
     ゆくなっちゃ がらがら(ひょうたんが風に揺れる音) 
     ゆけっちゃ とんとん(きつつき)
     ゆけっちゃ からから(ひょうたんの音)

     三人の兄弟が、病気の母親のため、山梨もぎに行く道で
    繰り返し出てくるこれらの言葉が、お話をすごく盛り上げてくれます。

     先日、読み聞かせで児童館に行ったとき、ある子が
    「おばさん、また今度 ゆけっちゃ かさかさ っていう本読んでね」とリクエストしてくれました。本の題名よりも、そのフレーズが印象に残ったのでしょう。ぜひ、人の声を通して読み語りしていただきたい本です。  

    投稿日:2002/10/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「やまなしもぎ」のみんなの声を見る

「やまなしもぎ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット