アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

いつもちこくのおとこのこ−ジョン・パトリック・ノーマン・マクへネシー」 レイラさんの声

いつもちこくのおとこのこ−ジョン・パトリック・ノーマン・マクへネシー 作:ジョン・バーニンガム
訳:たにかわ しゅんたろう
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1988年09月
ISBN:9784251005175
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,755
みんなの声 総数 67
  • この絵本のレビューを書く
  • 遅刻の理由は波乱万丈

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子13歳、男の子11歳

    題名だけでもインパクトがあります。
    主人公の名前、ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー。
    寿限無よろしく、何度も繰り返されるのが意外に心地良いです。
    さて、いつも遅刻するジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシーの理由が
    とんでもない波乱万丈の出来事。
    当然信じない先生の気持ちもわからなくはありません。
    理由を説明している時も、罰を受ける時なども、
    ずーっと無表情のジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシーも
    気になりますが、
    それ以上の展開に唖然ですね。
    内表紙の反省文、これもなかなかの迫力です。
    『赤毛のアン』で、アンがブローチをなくしたと疑われる事件を
    思い出してしまいました。
    あの時のアンの行動もユニークでしたが。

    投稿日:2007/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いつもちこくのおとこのこ−ジョン・パトリック・ノーマン・マクへネシー」のみんなの声を見る

「いつもちこくのおとこのこ−ジョン・パトリック・ノーマン・マクへネシー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / まくらのせんにん そこのあなたの巻 / おじいちゃんがおばけになったわけ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット