わたしたちのえほん わたしたちのえほん
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

おいしいおとなあに?」 ハイジ大好きさんの声

おいしいおとなあに? 作・絵:さいとう しのぶ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年05月
ISBN:9784251039729
評価スコア 4.43
評価ランキング 9,802
みんなの声 総数 52
  • この絵本のレビューを書く
  • おなかがすいてきちゃう

     子供の大好きな動物さんたちがたくさん出てきて、それぞれの大好きな食べ物を、大きな音を立てながら、それはそれはおいしそうに食べる、というお話。ぶたさんが「つるつるつるるる〜」ってきつねうどんをすすったり、たぬきさんが「かぷりっぺっぺっ」ってスイカを食べたり。 ただそれだけなんですが、絵が楽しい。一つ一つが凝ってるんです。最後のページは、なんと妻(オオカミ)がネギを刻み、向こうのちゃぶ台で夫(羊)が新聞を読んでいるという…なんだかどこかの家の夫婦の主従(いや従主?)関係を象徴するようなシーンが。
     うちの子供(二歳)は、そのページに出てくる全部の食べ物を一つ一つ指でつまむ真似をしては「はい、ねーちゃん、どーぞ!」「かーしゃん、どーぞ!」と順番に食べさせてくれるのです。そのページに載ってる食べ物を全部食べ尽くしたところでやっと次のページへ…という感じでなかなか読み終わらず、全部読み終えるともうすっかり満腹〜。
     大人は大人なりの解釈で、子供は単純にその語感で楽しめる一冊です。

    投稿日:2004/01/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おいしいおとなあに?」のみんなの声を見る

「おいしいおとなあに?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / くだもの / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

全ページためしよみ
年齢別絵本セット