貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

おこだでませんように」 こぶた文庫さんの声

おこだでませんように 作:くすのき しげのり
絵:石井 聖岳
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2008年06月
ISBN:9784097263296
評価スコア 4.8
評価ランキング 268
みんなの声 総数 265
  • この絵本のレビューを書く
  • 子どもの気持ちに沿って

    4年ほど前のことです。一人の学生がこの絵本を読んでくれました。埼玉出身の彼女は、大阪出身の友人から関西の言葉、イントネーションを教えてもらって、読みました。相当練習したそうです。日頃使わない関西の言葉から、主人公の男の子の気持ちが、よりわかったような気がしました。かつて保育者だった頃、子どもの気持ちを二の次にして、「早くして!」とか「いけません!」とかを連発していたダメ先生だったことを、今さら気付かされ反省しきりです。
    子どもの気持ちに沿った絵本を、これから子どもたちと向き合う人たちに紹介していきたいと思いました。

    掲載日:2013/10/14

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おこだでませんように」のみんなの声を見る

「おこだでませんように」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぜったいに おしちゃダメ? / たかこ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大切なたからものを、王さまと一緒に探してください

全ページためしよみ
年齢別絵本セット