みんなにゴリラ みんなにゴリラ
作: 高畠 那生  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
穴の開いた仕掛けで、ページをめくるとみんなゴリラに変身! とにかく楽しく笑ってほしい!という思いがつまった絵本です。

きつねのおてつだい」 だかりんさんの声

きつねのおてつだい 作:ジョージー・アダムズ
絵:セリーナ・ヤング
訳:さいとうみちこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1997年01月
ISBN:9784198606404
評価スコア 3.67
評価ランキング 33,724
みんなの声 総数 2
「きつねのおてつだい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • にわとりが大好きなこぎつね

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子4歳、女の子1歳

    最初の文章にドキッとします。
    「こぎつねのアーノルドは、にわとりがだいすき。いえいえ、たべるんじゃありません・・・」
    確かに、きつねはにわとりを食べますよね。
    というか、私達人間でもにわとりを食べるので、きつねのことは悪く言えません。ただ、生きているにわとりをつかまえることはしませんが・・・

    そんな始まりですが、主人公のアーノルドは他のきつねと違ってひよこがかわいくて大好き。家族はそんなアーノルドににわとりを食べるように言いますが、反発してサンドイッチを食べています。
    絵本の中なのでにわとりは私たちが食べるように、ちゃんと調理されて出てくるのですが。

    アーノルドは家族に内緒でひよこのお世話をする仕事に就くことになりました。優しいアーノルドをひよこたちはとても信頼しています。そこへアーノルドの兄弟がにわとりをつかまえにやってきて・・・
    にわとりを食べたいきつねの家族、かわいくてお世話したいアーノルド。ちょっと微妙な感覚はありますが、最後はハッピーエンドでよかったです。

    投稿日:2009/05/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「きつねのおてつだい」のみんなの声を見る

「きつねのおてつだい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



おやすみ前にぴったりの絵本!本をなでたり、ゆらしたり♪

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット