たぬきのひみつ たぬきのひみつ たぬきのひみつの試し読みができます!
作・絵: 加藤 休ミ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
YouTubeにて動画配信中!3/25〜MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店にて原画展開催!
にぎりすしさん 60代・その他の方

たこやきの おへそ いいね〜  ひみつ…
だれにも いっちゃいけないよ たぬき…

おにいちゃんだから」 かへるくんさんの声

おにいちゃんだから 作・絵:福田 岩緒
出版社:文研出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年09月
ISBN:9784580812734
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,598
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く
  • お兄ちゃんは大変

    • かへるくんさん
    • 30代
    • パパ
    • 栃木県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    最初この本は4歳の妹のために読んであげようと思っていました。
    お兄ちゃんって大変なんだよって。

    お兄ちゃんの方に読んだらかえってプレッシャーになるかなと思っていました。
    でも、内容は
    弟が勝手にランドセルを持ち出してそれに腹が立ちげんこを食らわす。
    友達がかばうが,腹が立つ。
    お母さんも「おにいちゃんなんだから」
    と我慢を促す。
    これがまた腹が立つ。
    ある日弟がチンドン屋について行き行方不明になる。
    お母さんが探しに行き,留守番を頼まれるお兄ちゃん。
    「お兄ちゃんなんだから大丈夫でしょう。」
    またお兄ちゃんなんだからだ。
    でも不思議と腹は立たない。

    いつもと違う「おにいちゃんなんだから」に
    お兄ちゃんは何か感じる。
    それから弟に優しくはできないものの我慢ができる。

    こういう風に思うんだよ!
    と期待してはプレッシャーになると思う。
    でもこの絵本から何かを感じてくれればいいかなと思う。
    下の子に読んで当てるのもいいかもしれないけれど
    この絵本はお兄ちゃん,お姉ちゃんに読んであげるのがいいと思う。

    投稿日:2008/05/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おにいちゃんだから」のみんなの声を見る

「おにいちゃんだから」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなおおきな おいも / かえるをのんだととさん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット