しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おにいちゃんだから」 ぷりこさんの声

おにいちゃんだから 作・絵:福田 岩緒
出版社:文研出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年09月
ISBN:9784580812734
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,601
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く
  • おにいちゃんおねえちゃんの事情

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、男の子1歳

    お姉さん、お兄さんになる絵本に紹介されていたので、小1のお姉ちゃんのために図書館で借りました。

    ついつい大人は、小さい下の子を小さいからと言ってかばったり、お兄ちゃんだから、お姉ちゃんだからと我慢させられることがとても耐えられないことが描かれていて、胸をうたれます。

    うちのお姉ちゃんも、4月から2年生。
    下の子を私がかばうと、お姉ちゃんは、『弟ばっかりずるい!』といつも怒っていましたが、この本を読んで、私も反省したので、平等にしかるようにしたら、随分下の子に対しての意地悪も少なくなり、我慢もしてくれるようになりました。何より良かったのは、弟を可愛がってくれるようになったことです。

    大人が思うようなお兄ちゃんやお姉ちゃんも、急にはなれませんが、日々の出来事の中で、頑張って頑張って少しずつなれるんだなあと感じさせられました。

    仲良しの日も喧嘩しててもやっぱり兄弟姉妹はいいなあと思いました。

    投稿日:2009/03/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おにいちゃんだから」のみんなの声を見る

「おにいちゃんだから」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おおきなおおきな おいも / かえるをのんだととさん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ちかてつ もぐらごう』大森裕子さんインタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット