アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ちいさなもみのき」 押し寿司さんの声

ちいさなもみのき 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:バーバラ・クーニー
訳:上條 由美子
出版社:福音館書店
本体価格:\1,100+税
発行日:1993年10月
ISBN:9784834011623
評価スコア 4.74
評価ランキング 969
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く
  • 願い

    足の悪い男の子をなんとかして歩けるようにと祈る父親の思いが伝わってきて切なくなります。小さなもみの木に、クリスマスの時期にもみの木を綺麗に飾り、もみの木の前でクリスマスキャロルを歌い、もみの木は春まで男の子の部屋で過ごしてから、森に植えられて段々と大きく成長していきます。おとうさんの願い、家族の願いが叶って結末には、あの足の悪い男の子も歩けるようになって森のもみの木に会いにくるのです。嬉しくて感動して涙が止まりませんでした。もみの木が心配して、もみの木が独りぼっちで寂しい思いをしている時に、カンテラを持った男の子を子供たちの先頭に発見した時の嬉しさも伝わってきました。冬を過ごすうちに男の子ともみの木に友情が芽生えたのだと思いました。
    とても素敵なクリスマスの絵本でした。今年のクリスマスに孫にプレゼントしたい絵本です。

    投稿日:2011/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちいさなもみのき」のみんなの声を見る

「ちいさなもみのき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット