日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作・絵: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
みっとーさん 30代・ママ

とてもいい絵本でした
8月に保育所で紹介されていた絵本です。…

ちいさなもみのき」 レイラさんの声

ちいさなもみのき 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:バーバラ・クーニー
訳:上條 由美子
出版社:福音館書店
本体価格:\1,100+税
発行日:1993年10月
ISBN:9784834011623
評価スコア 4.74
評価ランキング 969
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く
  • クリスマスキャロル

    • レイラさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子12歳、男の子9歳

    小さなモミの木はゆっくりと成長します。
    ある冬に寝たきりの男の子のベッドのそばに植え替えられ、クリスマスツリーに。
    子ども達のクリスマスキャロルが聞こえてきます。
    春が来るとまた森へ帰るモミの木はまた成長し、
    少し大きくなった男の子と再会します。
    ところが次の年は誰も植え替えにやってきません。
    寂しくなったところへ子ども達のキャロルの歌声。
    なんと寝たきりだったあの男の子自ら雪の上を歩いてきてくれたのです!
    クリスマスキャロルの楽譜も盛り込まれ、
    子ども達の歌声が聞こえてくるようなブラウンらしいおはなしです。
    クーニーの絵は色調を抑えてあり、
    冬やクリスマスの空気まで凛と伝わります。
    雪の上に装飾してもらったモミの木の誇らしい表情まで
    感じられますね。

    投稿日:2005/12/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちいさなもみのき」のみんなの声を見る

「ちいさなもみのき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット