しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ほたるホテル」 ガーリャさんの声

ほたるホテル 作・絵:カズコ・G・ストーン
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1998年10月
ISBN:9784834015768
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,008
みんなの声 総数 37
「ほたるホテル」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 虫さんたちの面白い名前

    虫好きの娘はきっと夢中になることだろうな、と想像はしていましたが、見事に当たりました!今でも、虫を見つければ、どこであろうと所かまわず、腹ばいになって虫の観察をする娘。(手のひらに載せたり、捕まえて遊んだりもします!)そんな娘なので、こんなにたくんさんの虫をいっぺんに間近に見れて、大満足の様子でした。しかも、虫たちには、それぞれ「トビハネさん」「キララさん」「セカセカさん」「ピッカリさん」など、かわいらく面白い名前もついていて、楽しさは倍増!1番興味を持ったのは、虫たちがみんなで協力し合って、草花や葉っぱでベッドを作るページ。「これは、何?こっちは、なんのベッド?」と、1つ1つ名前を聞いては、覚えようとしていました。娘が最も気に入ったベッドは、キララさんの作った「すかんぽのベッド」でした。(最近読んだ「きこりとおおかみ」の本の中で、「すかんぽのスープ」が出てきたからでしょうか?)
    ページの中ほどにあるそのベッドのところに行くまで待ちきれない!「これは、すかんぽのベッド!」と、早く自分で言いたくてたまらない娘。草花の名前もいろいろと覚えました。カマキリおばあさんのナイスアイディアで、かえるを脅かすために作った葉っぱのおばけにも、にこにこ顔の娘でした。

    投稿日:2008/07/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ほたるホテル」のみんなの声を見る

「ほたるホテル」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / そらまめくんのベッド / ちいさいおうち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット