ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。

みんなでね 改訂版」 makoさんの声

みんなでね 改訂版 作・絵:まつい のりこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1983年07月
ISBN:9784031024600
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,964
みんなの声 総数 91
  • この絵本のレビューを書く
  • 僕も一緒に・・・

    10ヶ月の頃に読んだときにはあまり反応がなかったのですが、1歳を過ぎてこの本がおもしろくなってきたようです。少しずつ言葉も出てきたので、「ぶーらん」など口真似するようにもなりました。1歳の子の育児は毎日が同じことの繰り返しでもあり、それを絵本の中で楽しく「みんなでね・・・」と読むとママの私も一緒に何かをしているようなそんな気持ちになりました。現在1歳4ヶ月ですが、毎日少しずついろんなことが分かってきて、この絵本も少しずつ理解が深まっていくようで楽しみです。かわいい男の子ややさしい絵もお気に入りです。

    掲載日:2009/04/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「みんなでね 改訂版」のみんなの声を見る

「みんなでね 改訂版」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / くだもの / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ


トビラの先に広がる奇妙な世界『ヒミツのトビラ』長田真作さんインタビュー

みんなの声(91人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット