まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

グロースターの仕たて屋 」 かあぴいさんの声

グロースターの仕たて屋 作・絵:ビアトリクス・ポター
訳:いしい ももこ
出版社:福音館書店
本体価格:\700+税
発行日:2019年11月
ISBN:9784834084948
評価スコア 4.38
評価ランキング 11,942
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • ステキな絵とお話しをどうぞ・・・

    • かあぴいさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    グロースターの町に、腕はよいけれど貧しい年老いた仕立て屋がねこのシンプキンと住んでいました。今、取り掛かっているのはグロースターの市長さんの婚礼用の上着とチョッキです。納期のクリスマスを前に、仕立て屋は病気で寝込んでしまいました。まだ、洋服はボタンホールが仕上がっていません。ボタンホールをかがるための糸もありません。この家にはネズミたちが住んでいて・・・。
    ピーターラビットのお話しシリーズの中の1冊です。手のひらサイズの絵本の中に、とてもステキなお話しと絵が描かれています。お話しは、少し難しく感じるかもしれないので小さな子どもさん向けではないかもしれません。けれど、仕立て屋とシンプソン、そしてネズミたちのそれぞれの思いや行動は少し大きなお子さんには伝わると思います。
    クリスマスが前面に出ているのではありませんが、クリスマス絵本として並べている図書館や書店も多いようです。

    投稿日:2002/11/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「グロースターの仕たて屋 」のみんなの声を見る

「グロースターの仕たて屋 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / おおきなかぶ / よるくま / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット