わたしたちのえほん わたしたちのえほん
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

ダンプえんちょうやっつけた」 はるのひよりさんの声

ダンプえんちょうやっつけた 作:ふるた たるひ たばた せいいち
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1978年04月
ISBN:9784494006076
評価スコア 4.78
評価ランキング 462
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く
  • 痛快!!!

    ちょっと長いお話ですが、ストーリーに引き込まれる事は間違いない!!!

    ダンプえんちょう(正義の味方) VS わらしこ保育園の子供たち(海賊)
    この設定だけでも なんだかワクワクしてきませんか?

    4歳の息子はインドア派だったのですが幼稚園に行くようになって外遊びの楽しさを知ったらしく「鬼ごっこ」など走りまわるのが好きになってきました。
    だからかもしれませんが「海賊ごっこ」の話にはハマりまくってました。
    もしかしたら幼稚園で「海賊ごっこ」してるのでは???

    外遊びを通じて子供たちはいろんな事を考えているんだな〜
    子供たちはこうやって成長し知恵をつけていくんだな〜
    と・・・つくづく思いました。

    投稿日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ダンプえんちょうやっつけた」のみんなの声を見る

「ダンプえんちょうやっつけた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット