ハッピーイースター ハッピーイースター ハッピーイースターの試し読みができます!
作・絵: ヨシエ  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
イースターの卵を盗まれた!? エッグペインティングや卵さがし、幸せを運ぶイースターうさぎなど、イースターを楽しめる一冊。

ダンプえんちょうやっつけた」 ジョバンニさんの声

ダンプえんちょうやっつけた 作:ふるた たるひ たばた せいいち
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1978年04月
ISBN:9784494006076
評価スコア 4.78
評価ランキング 461
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く
  • とにかく明るい!これが最高

    • ジョバンニさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子5歳、女の子1歳

    ”ひがしはま”と言う港町にある「わらしこほいくえん」は、運動場もブランコもすべり台もない小さな保育園です。でも”ダンプえんちょう”は言います「ひがしはまのまちじゅうが、わらしこのうんどうじょうだよ」。そのとおり、神社の石段が「わらしこほいくえん」のすべり台に早変わりなのです!やるね”ダンプえんちょう”!!
    ある日、”ダンプえんちょう”は「わらしこほいくえん」の年長さん「くじらぐみ」の9人と、”ひなたやま”に行きます。そこで繰り広げられるのが”ダンプえんちょう”と園児との海賊ごっこ!何をやっても負けてしまう”ダンプえんちょう”をやっつけてやると、”ガラパンこと たかし”を始めみんな奮起しています。みんなで”ダンプえんちょう”をやっつけられるのでしょうか?

    「わらしこほいくえん」が置かれた環境は、私が保育園に通っていた昭和30〜40年代を思わせる、チョット暗い雰囲気ですが、登場人物がとにかく明るい!これが最高です。お父さんやお母さんにも是非読んでもらいたい作品です。

    余談ですが、登場人物の紹介シーンで”けいこ”が「おしいれのぼうけん」を持っているのを見逃してはいけません。

    投稿日:2003/10/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ダンプえんちょうやっつけた」のみんなの声を見る

「ダンプえんちょうやっつけた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット