わたしたちのえほん わたしたちのえほん
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

すきですゴリラ」 MAYUMIさんの声

すきですゴリラ 作・絵:アンソニー・ブラウン
訳:山下 明生
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1985年12月
ISBN:9784251005120
評価スコア 4.75
評価ランキング 746
みんなの声 総数 35
「すきですゴリラ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ほとんどのページにゴリラが・・・・。

    • MAYUMIさん
    • 40代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子22歳、女の子20歳、女の子18歳

     「いそがしいから、今はだめ。あした。あした。」
    どこかできいたような台詞だ。
    仕事で忙しいハナのお父さんは振り向いてハナを見ることを忘れてしまう。
    がらんとした暗い部屋の片隅で、一人ぽっちでテレビを見ながら食事をするハナ。
    家族そろって食事する機会がどんどん減っている今の子ども達を象徴しているようだ。

    そんなハナにとって、ゴリラとの冒険はどんなに楽しいものだったろう。
    真夜中の不思議な体験で、ハナとゴリラは、笑いあったり、寄り添ったり・・・・・。
    お父さんとのすれ違いとは、対照的な感じ。
    心の通い合うあったかい雰囲気にほっとさせられる。
    そして、誕生日を迎えたハナにお父さんからの提案は・・・・・。

    名画やポスターのパロディーなど遊び心満載で、
    ほとんどのページにゴリラが隠されていたりして・・・。

    お話を楽しむのも良し、絵で遊ぶのも良し。いろんな楽しみ方ができる一冊だと思う。

    投稿日:2006/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「すきですゴリラ」のみんなの声を見る

「すきですゴリラ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット