なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

セクター7」 ジュンイチさんの声

セクター7 作・絵:デイヴィッド・ウィーズナー
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2000年
ISBN:9784892387845
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,796
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く
  • 夢があるお話

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    最近、はまりつつあるデイヴイッド・ウィーズナーの1999年の作品。
    三度目のコールデコット賞の受賞というのも、納得できる素晴らしい作品でした。

    この絵本に訳者はいません。
    なぜなら文字がないからです。
    2007年のコールデコット賞受賞作の漂流物は、文字がなく海を題材にしていますが、この作品は空を描いています。

    ある日、少年が課外授業でエンパイア・ステートビルを訪れて、展望台で雲の子に出会います。
    その子に誘われていったのが、セクター7。
    雲の製造工場といったところでしょうか。

    雲たちは、どうも雲っぽい形に不満があるようなので、少年が魚の形の作業指示書を作成してあげると、大喜びで魚の形に変身していきます。
    でも、工場の人に見つかって大目玉。
    少年は、エンパイア・ステートビルに送り返されてしまいます。
    でも、雲の単一的な形には、工場の人も少し嫌気がさしていたらしく、サプライズのエンディングが感動を与えてくれます。

    雲の製造工場という発想に脱帽です。
    その施設のつくりは、本当に見事で映画化されたらどんなに楽しいことかと、ワクワクさせられてしまいました。
    文字がない分、解釈は人それぞれで、どんどん夢が膨らむお話だと思います。

    子供も大人も十分に楽しめる絵本です。

    投稿日:2008/03/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「セクター7」のみんなの声を見る

「セクター7」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / くだもの / はじめてのおつかい / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット