しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
はずかしがりやのしろうさちゃんは、おねえちゃんと一緒に影ふみ遊びをして帰ります。きょうだいのやりとりに心あたたまる絵本。

みけねこキャラコ」 NARIGEさんの声

みけねこキャラコ 作・絵:どい かや
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1998年11月
ISBN:9784032049503
評価スコア 4.44
評価ランキング 9,447
みんなの声 総数 31
「みけねこキャラコ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 前向きな気持ちになれるのがいい

    キャラコは自分の模様にコンプレックスを持っていますが、
    次第にそれも魅力と気づきます。
    誰にでも気にしてることってあると思いますが、
    気持ちのちょっとした持ち方で、前向きな気分になれるってストーリーがいいですね。
    もうすぐ3歳になる娘に読みましたが、
    5〜6歳になってからのほうが、きっと理解できるんだろうなぁ〜と思います。
    3歳くらいだとあんまりコンプレックスとか、なさそうなんで。

    投稿日:2009/10/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「みけねこキャラコ」のみんなの声を見る

「みけねこキャラコ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

地下鉄のできるまで / おむかえ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / からすのパンやさん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット