わたしたちのえほん わたしたちのえほん
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

とんぼの うんどうかい」 多夢さんの声

とんぼの うんどうかい 作・絵:かこ さとし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1972年12月
ISBN:9784032060201
評価スコア 4.42
評価ランキング 10,332
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く
  • とんぼの子どもたちがこうもりやっつけてん

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子5歳

    空が真っ青に晴れたある日、あかとんぼの運動会が開かれました。そして、その帰り道、とんぼの子供たちをおそったのはギャングこうもり。とんぼの子供たちは、知恵と勇気をふるって、たちむかっていきます。

    昨日、久しぶりに主人が本を読んであげていました。
    そして、今日の朝、さっそくお話の内容を私に話してくれました。「とんぼがふくろにいれられたけど、ふくろをやぶって、こうもりをやっつけてん。」と、うれしそうに。

    子供は、絵本を通じていろいろなことを学んでいるみたいです。親が自分の価値観を押し付けたらいけないなーと思いました。子供の気持ちを大切に、受け止めてあげて、同感してあげること。
    もっと、いろいろな絵本を読んであげたい。感性豊かな子になってほしいと思います。

    投稿日:2005/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「とんぼの うんどうかい」のみんなの声を見る

「とんぼの うんどうかい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット