まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

やまねのネンネ」 どくだみ茶さんの声

やまねのネンネ 作・絵:どい かや
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年02月
ISBN:9784892385773
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,595
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く
  • おてだまに間違えられて

    眠ったままの現実と、夢の中の出来事が同時に描かれているちょっと不思議な感じのお話です。

    やまねのネンネがおばあさんに、おてだまに間違われたところがおもしろかったです。小さな女の子の机は、レトロでかわいいです。
    シンプルな色合いと、色鉛筆のタッチのやさしい絵にほんわかしてきます。雪の景色もあたたかく感じられました。ネンネという名前がほほえましいです。

    投稿日:2008/03/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「やまねのネンネ」のみんなの声を見る

「やまねのネンネ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / こんとあき / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ?毎日どんなことするのかな? 新一年生とご家族が安心できると好評のガイド絵本。


ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット