いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

やっぱりおおかみ」 にぎりすしさんの声

やっぱりおおかみ 作・絵:ささき まき
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784834005202
評価スコア 4.08
評価ランキング 22,380
みんなの声 総数 64
  • この絵本のレビューを書く
  • ささき まきさんの哲学かな?
    なかなか 難しいテーマ  孤独なこどものオオカミは 仲間を捜しています、うさぎ・やぎでもない ぶたたちが にぎやかに 生活してるのを見て 羨ましくなるのです

    孤独で淋しいときには こんなふうに 人を羨ましく思うのでしょうね
    わかります

    おおかみは まっくろのかげのようで 「け」といいます
    この意味は?  「け」 オオカミの気持ちを言葉にしたら「け」だったのかな?
    おれににたこはいないんだ・・・・
    おはかの中で 一人淋しく・・・・
    絵が愉快なので 救われますが テーマが・・・・ 暗い気持ちになります
    そして やっぱり おれは おおかみなんだもんな おおかみとして いきるしかないよこの考えにいたり ふしぎに ゆかいな きもちになってきました。(最後は 明るく終わってあるのでよかった!)



    孤独をテーマにしてあるので   思春期・悩むときに この本に出会ったら
    自分は 自分と割り切れるかもしれませんね

    子供にはなかなかむつかしいテーマですが 深く考えないでいいのですかね(絵は おもしろい)

    投稿日:2010/11/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「やっぱりおおかみ」のみんなの声を見る

「やっぱりおおかみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / からすのパンやさん / どうぞのいす / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

全ページためしよみ
年齢別絵本セット