いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

やっぱりおおかみ」 蒼良さんの声

やっぱりおおかみ 作・絵:ささき まき
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784834005202
評価スコア 4.08
評価ランキング 22,380
みんなの声 総数 64
  • この絵本のレビューを書く
    • 蒼良さん
    • 20代
    • せんせい
    • 兵庫県

    佐々木マキさんの絵本といえば
    「ぶたのたね」が真っ先に浮かんだので
    これもきっと、そういう内容なのかな、と思って読んでみたのですが
    予想を裏切る内容で、ちょっとビックリ。

    正直、子ども向けではないんだろうな、と思いました。
    子どもにはちと難しいだろうと思うので
    読み聞かせにはあまり向いていないかな、と思うのです。

    でも、内容としては悪くないと思います。
    大人向け・・・なのかな。

    低年齢の子どもではなくて
    思春期くらいの子が読むといいのかなぁって思いました。

    おおかみの「け」というセリフと
    ラストのシーンがとても印象的でした。

    投稿日:2011/03/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「やっぱりおおかみ」のみんなの声を見る

「やっぱりおおかみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / からすのパンやさん / どうぞのいす / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

全ページためしよみ
年齢別絵本セット