しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

やっぱりおおかみ」 AAさんの声

やっぱりおおかみ 作・絵:ささき まき
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784834005202
評価スコア 4.08
評価ランキング 22,380
みんなの声 総数 64
  • この絵本のレビューを書く
  • 「け」を見たくて

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    次女が「こんにちはおてがみです」で「け」だけの手紙を見て、非常に疑問に思ったようです。ということで、この本を借りて読んでみることにしました。
    お望みどおり、「け」が書いてあり、それを見つけて満足だったようです。

    しかし、私はこの本の本当の深さがちょっと分からなかったです。子供に意味を説明してくれと言われなかったから良かったものの、どう解釈していいか分からないです。

    オオカミは仲間を探しに旅にでますが、自分の姿を見るとなんとなくみんなが去っていってしまいます。そんなとき「け」というのですが、「けっ!(ちぇっ)」って感じなのでしょうか?
    結局オオカミは仲間に出会えず、自分はひとりで生きていく決心をする(一匹狼かしら?)哀愁漂う一冊です。

    オオカミは真っ黒で描かれていて表情は見えず、ちょっと寂しさを感じた本ですが個人的にはなんとなく好きです。

    投稿日:2007/03/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「やっぱりおおかみ」のみんなの声を見る

「やっぱりおおかみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / からすのパンやさん / どうぞのいす / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

全ページためしよみ
年齢別絵本セット