日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作・絵: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
みっとーさん 30代・ママ

とてもいい絵本でした
8月に保育所で紹介されていた絵本です。…

やっぱりおおかみ」 たかくんママさんの声

やっぱりおおかみ 作・絵:ささき まき
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784834005202
評価スコア 4.08
評価ランキング 22,375
みんなの声 総数 64
  • この絵本のレビューを書く
  • むしろ大人向きの絵本?

    図書館で借りた「ぶたのたね」が子供たちのお気に入り。
    そこで、同じ作者の佐々木マキさんの本を、と借りてきたのが、この絵本です。
    1匹だけ生き残ったオオカミは、仲間を探して歩き回ります。
    うさぎの町、ぶたの町、やぎの町、どこの町も、みんな仲間がいっぱいで、楽しそうにしている。
    だけど、なかなかその仲間には入れないおおかみ君。
    どこまでいっても、自分はおおかみ。他の何者でもないおおかみだってことに気づくんですね。

    なるほど...と思ったけれど、テーマとしては、なかなか難しいかも。
    子供は、おおかみのはく「け」の言葉がお気に入り。
    「あ、また、『け』がある。」
    「あ、ここにも、また『け』って言った。」
    妙なところに反応を示したのですが...おもしろかったのか、つまらなかったのか、いまいち読み取れませんでした。
    もしかして、これは、子供というより大人むけの絵本なのかな?

    投稿日:2007/10/24

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「やっぱりおおかみ」のみんなの声を見る

「やっぱりおおかみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / からすのパンやさん / どうぞのいす / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

全ページためしよみ
年齢別絵本セット