しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

もしもねずみをえいがにつれていくと」 ベーカリーさんの声

もしもねずみをえいがにつれていくと 作:ローラ・ジョフィ・ニューメロフ
絵:フェリシア・ボンド
訳:青山 南
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2000年11月15日
ISBN:9784265066445
評価スコア 4.32
評価ランキング 16,416
みんなの声 総数 18
「もしもねずみをえいがにつれていくと」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • まるで子育て

    こどもが自分で選んだ本です。

    もしも・・・きっと・・・たぶん・・・と、ねずみのお願いを男の子が聞いてあげるという空想で繋がっていくお話です。親からすると単調な気がしていましたが、子供らしい発想・展開なので、子供からすると「次は!?次は!?」とわくわくするようです。

    私も、読み進めるうちに男の子とねずみの関係が親子のように思えてきて、思わず笑ってしまいました。

    映画に行ってポップコーン買ってツリーを買って雪だるま作って・・・
    「うちでおひるねをしたい」帰宅して「もうふ、ちょうだい」というくだりなんて、子供とお出かけしたときの要求そのまま!!

    かわいい表情やしぐさに、色々なわがままの言うことを聞いてしまうのが親ってものですね〜。

    絵もとても書き込まれていて、じっくり見ていると色々発見できて楽しいです。

    投稿日:2010/02/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「もしもねずみをえいがにつれていくと」のみんなの声を見る

「もしもねずみをえいがにつれていくと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / わたしのワンピース / バムとケロのそらのたび

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット