まじょまつりにいこう まじょまつりにいこう
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさぎは、ねこしかさんかできないまじょまつりにいきたくてしかたありません。そうだ!へんそうすればいいんだ。ところが・・・・・・。

」 かおりせんせいさんの声

火 作:関根秀樹
絵:狼 林
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\667+税
発行日:2008年09月
評価スコア 4
評価ランキング 23,329
みんなの声 総数 1
「火」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 火はこうしてうまれる。

    ろうそくの炎と、ガスコンロの炎、キャンプファイアーの火は
    同じように燃えてるのに、どうして色が違うの?
    息子の疑問はいつも突然やってくるので、質問に答えるのに
    親である私たちもむかしの教科書を引っ張り出して
    お勉強することも多く・・・
    ゴールデンウィークや夏休みにちょっとしたキャンプをしたときに
    またまた、「火はむかしから会ったんだよ〜」と、なにかの番組で
    見たのかな?突然言いだし、「どうやったらライターとか使わないで
    火をつくるんだろ〜」まで発展し、その時には
    かいつまんで説明したのですが、先日図書館に行ったときに
    息子が見付けたらしく、目を輝かせて持ち帰ってきました。

    そこのは、現代風のキャンプでの薪の付け方から始まり、
    古代、人類はどうやって火を作り出してたのか?と言うことが
    とても丁寧な挿絵と説明で綴られていました。
    それから、火にまつわるお話しも添えられており
    私もへぇ〜なところもあって、と手も勉強になりました。
    これから冬になれば、私の祖父母宅では火鉢を毎年出してるので
    その事を思い出した息子は、「この本の様に火種を作って
    炭に火をつけたいね〜」と話していました。
    息子にも火についてたくさん学ぶことができたようで、
    ますますいろんな事へ興味を持ったようです。

    掲載日:2008/09/28

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「火」のみんなの声を見る

「火」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



どんぐりころころ どんぶりこ〜 まるごと、うたえる絵本!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット