まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おりこうねこ」 しいら☆さんの声

おりこうねこ 作・絵:ピーター・コリントン
訳:いずむら まり
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2000年12月
ISBN:9784198612924
評価スコア 4.48
評価ランキング 8,789
みんなの声 総数 20
「おりこうねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • シマシマさんの悟り!

    鍵?を手首に掛けて
    キャットフードを2缶持って
    二足歩行で
    背筋伸ばして歩いてる猫さん

    「きょうの猫村さん」を思い出してしまい
    くすっと笑ってしまいました

    「おりこう」・・・何が?
    自主的になったから?
    ただ単に、飼い主達が世話をしなくて
    済むから???

    この飼い主たちったら
    なんて、ひどいんでしょ・・・

    自主的になったシマシマは
    どんどん人間らしく!?なってきます
    「お金」の価値と怖さを知らずに!!
    「楽しさ」の裏側にある
    「お金を得る」ための「労働」の大変さ

    それを体感します
    その様子といったら
    リアルです
    姿勢といい、毛並みまで悪く見えるし
    目のしたのたるみ・・・かわいそう・・・
    叱られてる姿、泣いている姿も
    かわいそう過ぎます

    そして、シマシマは「悟る」のです
    なんとも
    ぐ〜たらに見えていた
    猫達は
    とっくに悟っていたのね!?

    人間風刺ですかね

    息子に勧めてみようっと!

    投稿日:2014/03/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おりこうねこ」のみんなの声を見る

「おりこうねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット