いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

わたしのいえはごにんかぞく」 ぼのさんの声

わたしのいえはごにんかぞく 作:エミリー・ジェンキンス
絵:トメク・ボガツキ
訳:木坂 涼
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2002年11月11日
ISBN:9784062621564
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,163
みんなの声 総数 5
「わたしのいえはごにんかぞく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 新鮮な切り口から、家族って?!を問う

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子11歳、女の子8歳、女の子3歳

    長女が借りてきて、読んでくれました♪

    お父さんとお母さんと女の子、それにねこふたり(注・2ひきではない!)合わせて五人家族。

    この本の面白いところは、「○○はふたり、××はさんにん」とか「よにんが○○で、ひとりは××」のように、人間とねこの区別なく、家族の特徴で上手に分けてるところです。
    そうそう。家族って、すごく似てるところもあるし、まったく別のところもある。
    それぞれの個性を大切にしながら、家族でいるしあわせな時間を大切にしよう、というメッセージが伝わってきて、ほんわかしあわせな気分になれる絵本です。
    優しいタッチの絵もいいですよ!

    投稿日:2004/11/10

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「わたしのいえはごにんかぞく」のみんなの声を見る

「わたしのいえはごにんかぞく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / バムとケロのさむいあさ / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット