しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
はずかしがりやのしろうさちゃんは、おねえちゃんと一緒に影ふみ遊びをして帰ります。きょうだいのやりとりに心あたたまる絵本。

クリスマスおめでとう」 ぽこさんママさんの声

クリスマスおめでとう 作:ひぐちみちこ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1997年11月
ISBN:9784772101431
評価スコア 4.55
評価ランキング 5,577
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く
  • わかりやすい!

    絵本ナビにて、サイン本を購入させていただきました♪
    かわいいおほしさまもぺたっとくっついていてうれしいです。
    クリスマス・・ただ「サンタさんがやってきてプレゼントをくれる」
    だとか「ケーキが食べられる」ということではなく。きちんと
    ・・でもわかりやすく、娘に伝えることができたらいいなあと
    思っていたので、この絵本はまさにぴったり!でした。
    小さな子どもでも楽しく読みながら、クリスマスの由来を知る
    ことができたのではないかなあと思います。
    考えてみれば、今まで、クリスマス関連の絵本は何冊も買って
    きましたが、由来に関して書かれているものは1冊もなかったなあ。。
    この絵本、わかりやすいというだけではもちろんありません。
    そう・・ひぐちさんの絵本ですもの。
    「ひぐちさんが作った絵本、家にもあるけどわかる?」
    「わかるよー!!『かみさまからのおくりもの』でしょ!」
    娘がほんとに赤ちゃんだった頃から読んでいた絵本。
    やっぱり娘にもわかったか(嬉)。
    赤ちゃんだった頃の気持ちも思い出しながら(きっと私だけですが)
    あったかい気持ちで読みました。

    投稿日:2012/12/12

    参考になりました
    感謝
    3

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「クリスマスおめでとう」のみんなの声を見る

「クリスマスおめでとう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット