まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

トゥートとパドル ふたりのすてきな12か月」 すずらんぷさんの声

トゥートとパドル ふたりのすてきな12か月 作・絵:ホリー・ホビー
訳:二宮 由紀子
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年10月
ISBN:9784892387296
評価スコア 4.76
評価ランキング 703
みんなの声 総数 20
「トゥートとパドル ふたりのすてきな12か月」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 離れていても、心は一緒

    • すずらんぷさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子11歳、女の子8歳

    絵本ナビの感想がとても興味深かったので、図書館で借りてきました。とても素敵な友情のかたちが描かれている絵本でした。
    私が借りてくる絵本は、小学生の二人の娘たちには幼すぎるものも多いのですが、この絵本は二人とも、とても気に入ったようです。絵も可愛いし、お話しもトゥートとパドルがお互いのことを思いやる気持ちが伝わってきます。心にぽっと灯りがともるような、そんな暖かい気持ちになる一冊です。
    友達でも家族でも夫婦でも、相手の意思を尊重しながら、自分の希望も大切にするということは、なかなか難しいことです。トゥートとパドルはそれぞれ自分の世界を十分に楽しみながら、いつも相手のことを気遣っています。こんな素敵な関係だから、離れている時間が長くても、再会した時には何の違和感もなく、いつもの二人に戻れるのですね。
    二人は離れていたけど、絵葉書を通してつながっていて、お互いの体験もきっと共有の思い出になっていたのでしょう。
    友達関係について悩み始める、小学生中学年以上の子供から、そして大人にもおすすめの絵本です。

    投稿日:2006/09/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「トゥートとパドル ふたりのすてきな12か月」のみんなの声を見る

「トゥートとパドル ふたりのすてきな12か月」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ?毎日どんなことするのかな? 新一年生とご家族が安心できると好評のガイド絵本。


ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット