アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

いろいろへんないろのはじまり」 ねこなさんの声

いろいろへんないろのはじまり 作・絵:アーノルド・ローベル
訳:まきたまつこ
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1977年
ISBN:9784572002051
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,759
みんなの声 総数 60
「いろいろへんないろのはじまり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • いろんな色の時代

    • ねこなさん
    • 30代
    • その他の方
    • 埼玉県

    色のない世界なんて、信じられますか?
    でも、昔々、世界がモノクロの時代があったのです…。
    それを憂えた魔法使いが、青を作り、青の時代がやってきます。
    世界は変わりました。青一色に。
    でも、青は人の心を沈ませます。やがて、気の滅入った魔法使いは、黄色を作ります。
    今度は、世界が黄色一色に変わりました。
    でも、黄色は目が痛くなってしまって…だめ。魔法使いは、今度は赤を作ります。
    世界が、赤一色に変わりました。
    けれど赤は、人の心を怒らせます。怒った魔法使いは…どうするのでしょう?
    ヒント:赤、青、黄色。三原色があれば、たくさんの色が作れますよね?

    この本は、色について学べるだけでなく、失敗は成功に通じるということも、私たちに教えてくれます。
    よみきかせ会で、小学生に読んで聞かせたのですが、「ホントに昔は色がなかったの〜?」と、首をかしげて聞いていました。
    いまは、白黒テレビもない時代…。すべてが総天然色が、当たり前の恵まれた時代なんですね。

    投稿日:2010/08/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いろいろへんないろのはじまり」のみんなの声を見る

「いろいろへんないろのはじまり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ちょっとだけ / おでかけのまえに / おばけのバーバパパ / とんことり / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

全ページためしよみ
年齢別絵本セット